ページ

2015年1月6日火曜日

[アロエ]上手に育てるための大原則

Question

上手に育てるための大原則

Answer

  1. 十分に日光を当てる
  2. 水をやりすぎない
  3. 寒さ対策を丁寧に行う
以上3点が大原則です。園芸店で入手したアロエの鉢植えはできるだけ直射日光の当たる場所におきます。そして春や秋は3~4日1度の割合で土が乾いてきた、夏場は毎日を水をやります。秋からはまず、水ややりの回数を少しずつ減らします。
そして鉢を外に出しているならば厳冬期は水やりは中止。温かい室内においている場合でも1週間~10日に一度くらいの割合にします。根が凍らないよう、午前中のうちに水やりをすませます。アロエは、霜や雪にあうと凍って枯れてしまうことがあるので、気温が5度以下になったら寒さ対策が必要です。室内の日当たりのいい場所に移すのが確実で夜間に冷え込むような玄関や窓際におくときは夜だけ段ボールや発砲スチロールの箱をかぶせて保温するといいでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿