ページ

2017年2月28日火曜日

[低インシュリンダイエット]子供のときから太っているのですが痩せることはできますか?

Question

子供のときから太っているのですが痩せることはできますか?

Answer

やせる体質に徐々に変えていけば、やせられます。


子供のころから太っているということは、人より多めに食べていて、代謝が低く、活動量が少ないということですから、脂肪が蓄えられやすい身体になっています。

太っている人がいきなり過剰なダイエットをしても、必ずリバウンドが待っています。急に食事を減らして体重が減っても、元の食事量にもどしたとたんに、体重がもどります。これは人間の身体に、それまでの体重が自分に適した体重だと記憶する「セットポイント」があるからです。

たとえば、10年間、体重が50キログラムだった人が、1ヶ月で3 キログラム体重が増えても、前の状態を身体が記憶しているので、少しダイエットすると、元の体重にもどろうとするカが働いて、50キログラムにもどります。しかし、やせたことがない身体にとって、いままでの体重がベストの状態だと身 体自身が記憶しているため、少しダイエットしたとしても、また元にもどりやすく、太りやすいのです。

このような人は、まず体質を変える必要があります。そしてセットポイントを変えないといけません。低GI値の食材を食べて、血糖値が急上昇しない状態をつづけましょう。そうすれば、インシュリン分泌量も少なくなり、脂肪が蓄えられることもなく、身体のなかの余分な脂肪も代謝されていきます。

これをつづけて、太りやすい体質を改善していく必要があります。1ヶ月くらいではなかなかセットポイントは変わりませんから、気長に低GI食をつづけていくよう心がけてください。

低インシュリンダイエットでは、以前と食べる量は変わりませんし、食べてはいけないものも基本的にはありませんので、長つづきできると思います。実行していけば、そのうち食べ物の好みも変わり、太りやすいものばかり食べたくなるということも減っていくと思います。

低インシュリンダイエット

0 件のコメント:

コメントを投稿